ダイエット 運動 お腹

お腹がぽっこり出てしまって、その出っ張りを引っ込ませたい…!

と考えている人は、一度、何故お腹が出てしまったのかを考えてみるのもいいかもしれないですね。

それによって、運動メニューの決め方なども変わってきますので、ピンポイントでダイエットを行っていくことも出来ますよ。

お腹が出てしまっている理由は?

ぽっこりとお腹が出てしまっている場合、考えられる理由としては

●皮下脂肪
●腹筋の低下で内臓が下がってきている
●便秘

といったことが挙げられます。

まずは、自分のお腹が出ている理由を考えてみてはどうでしょうか。

それによって、ダイエット方法や対策なども考えていきやすくなりますよ。

皮下脂肪が原因

皮下脂肪が増えてしまう原因は食べ過ぎと運動不足が大きな原因です。

女性の場合は、ストレスやホルモンバランスの崩れで過食に走ってしまったり、皮下脂肪がつきやすい体になってしまう場合が多く見られます。

年代と共に皮下脂肪はつきやすくなってきますので、食生活や適度な運動の見直しはしていった方がいいですね。

皮下脂肪の落とし方

まずは、皮下脂肪を溜め込まないようにするために、『摂取カロリーを減らしていって、脂肪を燃焼する運動をする』というのが第一になってきます。

摂取カロリーもただ食べる量を減らしたりすればいいだけではなくて、栄養バランスのとれた食事に変えていきましょう。

脂肪を燃焼させる運動は有酸素運動が効果的です。

そこに更に、筋トレとストレッチをしていくことで、皮下脂肪を燃焼させていきやすくなります。

まずはウォーキングから始めてみてはどうでしょうか。

これなら、負担にもなりにくいですから、運動も続けていきやすくなるはずです。

筋トレは正しい方法で行っていくのが一番です。

トレーニングする筋肉はどこでもいいですが、スクワットなどの足か腹筋を鍛えていくのがいいかもしれないですね。

そして、ストレッチ→筋トレ→ストレッチ→有酸素運動→ストレッチという順番で行っていくことで、脂肪燃焼効果を高めていくことが出来ますよ。

腹筋の筋力低下が原因

これは、文字通り、筋力が低下してしまって、内臓を支えることが出来なくなっているのが原因です。

内臓を正しい位置に戻ることが出来れば、お腹が出ているのを解消していくことも出来ますよ。

筋力アップの方法

これも、お察しの通り筋トレが効果的です。

腹筋を鍛えていくことで、内臓を正しい位置に戻してお腹周りをすっきりさせていくことが出来ます。

腹筋に限らず、どの筋トレも正しい姿勢で行っていくことが重要です。

上半身を起き上がらせて回数を競うようなものではなくて、仰向けに寝転んで足を高く上げていく腹筋方法はどうでしょうか。

足を徐々に下げていくことで、お腹がぷるぷるとしてくるのを感じるはずです。

腹筋を使っていることを意識しつつ、キープ出来る所で足を下げるのを止めて、20秒ほど呼吸をしながらキープします。

20秒キープ出来たら、呼吸を止めないようにしてゆっくり足を下ろしていきます。

この足上げ腹筋を1日3回程、毎日行っていくと腹筋を鍛えていくことが出来ますよ。

また、普段は腹式呼吸を意識していくのもいいですね。

鼻から吸って口から吐き出すだけで、インナーマッスルを鍛えていくことが出来ますので、意識してみてはどうでしょうか。

便秘が原因

便秘になってしまう理由は、運動不足、水分不足、食物繊維不足、腹筋の低下、極端なダイエットなどが挙げられます。

副交感神経の過度な興奮によって、腸管が緊張し過ぎている状態になってしまって、便が上手く運ばれずに、うさぎのフンのようにコロコロとした便になるタイプ。

食後に下腹部が痛くなったり、残便感などの症状があることもありますし、便秘と下痢を交互に繰り返すこともあります。

便秘になっていると、お腹が張っている状態になりますので、それが解消出来ればお腹をへこますことも出来ます。

便秘解消方法

便秘の解消方法は、便秘になってしまった理由の解消を行っていくのがいいですね。

適度な運動、水分補給、食事は食物繊維を積極的に摂るようにしていって、筋トレとして腹筋を行っていきましょう。

全てを一気に行うのは難しいと思いますので、まずは水分補給と食事から気をつけていってみるのもいいのではないでしょうか。

もしくは、ダイエットサプリの中には、腸内環境を整えるタイプのものもあります。

そういったサプリを利用していくことで、お腹をへこましていきやすくなると思いますよ。

お腹を中心としたダイエット方法

どの理由でお腹が出てしまったとしても、へこませていきたいのであれば、腹筋を鍛えていくのが一番のようですね。

筋肉を鍛えていくことが出来れば、脂肪燃焼効果も高まりますので、太りにくく痩せやすい体質になっていくことも出来ます。

お腹をへこませた上に、体全体の体質を変えていけるきっかけにもなりますので、まずは腹筋を鍛えてみてはどうでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする